債務整理をしたい方

絶対にやってはいけない!免責不許可事由になる偏頗弁済とは?

自己破産をすると、借金の返済義務を無くしてもらうことができますが、「免責不許可事由」があると免責(支払義務の免除)を受けられなくなってしまいます。 免責不許可事由の中には、「偏頗弁済」(へんぱべんさい)があります。 偏頗弁済は、返済義務がなくならないばかりか場合によっては犯罪になってしまうこともあります。 日頃...

続きを読む

債務整理をしたい方

過払金を取り戻すための引き直し計算の方法について徹底解説

過払金請求をするときには、「借金の引き直し計算」が非常に重要なステップとなります。 引き直し計算をしないと、過払金が発生しているのかどうかもわかりませんし、過払金の金額も明らかになりません。 過払金の引き直し計算とはどのようなもので、どのような方法で行うことができるのでしょうか? そして、過払金が発生した場合、...

続きを読む

債務整理をしたい方

自己破産する前に絶対に知っておきたい保証人への影響と対処方法について

自己破産すると、破産者本人の借金は免除されますが、保証人には迷惑をかけてしまうことになります。 保証人がいる場合の自己破産には保証人に対する配慮が必要となってきます。 そこで、保証人がどのように対応したら良いのか、保証人になるべく迷惑をかけない方法なども押さえておくことで、安心して自己破産することができます。 ...

続きを読む

債務整理をしたい方

2回目の自己破産を検討している方が必ず知っておきたいこと

借金がかさんで返済ができなくなったら、自己破産によって返済を全額免除してもらうことができますが、2回目でも同じように借金をなくしてもらえるものでしょうか? 過去に自己破産をしている場合、再度の自己破産ができないのではないかと心配される方が多く、「2回目の自己破産は無理」と思い込んでおられる方もいます。 実際には、2回...

続きを読む

その他

賃料収入を差し押さえられる担保不動産収益執行とは?

収益物件を所有していて、ローン返済ができなくなると債権者(多くの場合には銀行等の金融機関)から支払いの督促が来て「担保不動産収益執行」という手続きをされてしまうことがあります。 日常では聞き慣れない言葉ですが、担保不動産収益執行とはどのような制度なのでしょうか? 今回は、賃料収入を差し押さえられてしまう「担保不動産収...

続きを読む

債務整理をしたい方

CRINとは?共有される情報やブラック状態との関係について

借金をしている方は「CRIN」について、聞いたことがあるかもしれません。 CRINとは、信用情報機関の相互の情報共有システムのことです。 世間では、CRINがあるため、1つの信用情報機関に事故情報が残っているとどのようなローンもクレジットカードも利用できないと思われていることがありますが、実はこれは誤りです。CRIN...

続きを読む

債務整理をしたい方

自己破産したいけれど税金を滞納している方が絶対に知っておきたいこと

自己破産をすると借金は返済しなくて良くなりますが、滞納した税金がある場合には注意が必要です。 なぜなら、自己破産をしても税金は免除されないからです。 また、税金以外にも保険や年金を滞納している場合も注意が必要です。 自己破産をすると、滞納している税金はどのようにして取り扱われるのか、また解決するにはどうしたらよいの...

続きを読む

債務整理をしたい方

自己破産できない!考えられる3つのケースとその対処方法

自己破産 できない

自己破産をすると、借金返済義務がなくなります。 借金に苦しんでいる方の中には、これから自己破産したいと考えている方も多いことでしょう。 しかし、自己破産は誰でもできるものではありません。 自己破産ができない理由については、以下のケースが考えられます。 ・支払不能ではない場合 ・免責不許可事由がある場合 ...

続きを読む

債務整理をしたい方

過払金請求で弁護士費用はいくらかかる?安くする方法も解説   

過払金請求をするときには、相手業者との交渉も必要ですし、訴訟対応が必要になることも多く自分だけで進めるのは困難なので、弁護士に依頼する必要性が高いです。 しかし、「弁護士に依頼すると高額な費用がかかるので、もったいない」と考えている方が多いのではないでしょうか? 実際、過払金請求を弁護士に依頼すると、どのくらいの費用がか...

続きを読む

債務整理をしたい方

異動情報って何?登録される理由と対処法について解説

借金返済を延滞したり、支払いができなくなって債務整理をしたりすると、個人信用情報に「異動情報」が登録されてしまうことがあります。 異動情報が登録されると、ローンやクレジットカードを利用することができなくなるため、大変大きな不利益を受けます。 それでは、異動情報がつくケースはどのような場合でしょうか?また、解除するため...

続きを読む